2018年10月31日水曜日

新型iPad Pro 発売。これは買い替え候補になるか

Apple新製品発表で新型Mac mini Macbook Air iPad Pro  登場


  今年に入ってMacbook Pro15inch iMac27inchを購入した。用途はトレードとdm編集などになるのだが一昔のPCから随分とスペックアップしたことを実感する。ただタブレットはiPad4のまま長い間買い替えもせず過ごしていた。
 Apple storeで旧iPadProを触った時、photoshopがiOS用のものでこちらの使用したい機能や能力を発揮できておらず少々がっかりしていたが、今年になってAdobeはPhotoshop CCをiOSに対応させると発表したので購入候補に入れていた。そして今日発表されたipad Proは期待以上と言わざるを得ない。ベゼルの削除によりipad4と同じサイズでinchが11inchになり重量も400gと軽量。faceid、新型pencilも良さそうだしtypeCに対応したことにより漸くmacbookとの連携も取りやすくなる。
 だが値段に関しては、本体、ペンシル、ケース全てアップしているため、ストレージを256GBに抑えても全体で15万円ほどとかなり高額に。新Airやmac miniと変わらない価格である上、macbook 2016の方が圧倒的に安いとなると購入は慎重になる。
adobeのphotoshopCC iOSは2019年のようだしそれまでは眺めておくのが吉といったところだろうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿